本、映画、ひと、音楽、旅のことなど
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
陽だまり
IMG_3895.JPG
春の陽射しだね

土を踏む
IMG_3247.JPG
定休日に新年初歩き。

自宅(竪林町)〜大蔵〜豊町〜河内桜公園〜あじさいの湯
昼休憩入れて3時間弱。

途中、大蔵川沿いの雑木林がお気に入り。
わずかに表れる土の上が気持ちよかった。

寒くなったね
FullSizeRender.jpg
ママは大変

こんなにおっきな子まで。。。
引き算の美しさ
__.JPG
おやさいごはんの店hodagi(杷木町)。

__.JPG
シンプルで無駄のない佇まい。食事もしかり。

__.JPG
穏やかな気持ちになれる場所。引き算の美とはこのこと。


晴天に恵まれた休日、友に誘われ久しぶりに日田・浮羽へ。

お目当ては日田の新名物きこりめし&かっぱめし弁当。
寶屋初訪問。
__.JPG


__.JPG

他、「四月の魚」(吉井)「ぶどうのたね」(浮羽)。
日田の「シネマテーク・リベルテ」も。

こうべを垂れた稲穂、彼岸花、葡萄狩りや梨狩りの看板…
秋の訪れを感じながらのドライブだった。

よき一日に感謝。
桜求めて・・・
でもって、月イチの連休の定休日、二日目も晴天。
浮かれ気分でお弁当にビールかついで今日も歩く歩く。

自宅〜大蔵〜豊町〜河内貯水池〜大蔵の桜めぐり。
休憩含み5時間近く。
__.JPG
豊町から河内までのほんのわずか、ふかふかの土が出現。
いいね土。足の裏も喜ぶ。

タンポポもシーズン♪
__.JPG


河内貯水池の桜公園は満開!
__.JPG
貯水池の堰堤から望む桜公園。

__.JPG

定休日と知りつつ途中寄り道した「ほとりの商店」。
ミモザ、満開でしたー
__.JPG

昨日は4時間近く、今日は5時間も歩くと
さすがに久々だったこともあり、足に疲れが。。。へとへと…
にもかかわらず・・・
__.JPG
短い桜の時期を惜しみ、小倉城に夜桜と繰り出した。

ちと飲みすぎましたわ^^;
桜桜桜・・・
雨、との予想がはずれ、絶好の花見日和となった定休日。
いさんで花見&ウォーキング決行。

安部山公園駅〜妙見神宮〜足立公園〜小倉城の3時間コース。

安部山公園までの桜並木、ここははずせない!
__.JPG

妙見神社の枝垂桜。八分咲き、もうちょっと。
__.JPG
めずらしい「きくもも」
__.JPG
妙見には牧野伊三夫画伯の絵馬がある
__.JPG

足立公園は花見客でいっぱい
__.JPG
広寿山福聚寺の枝垂桜をおごそかに鑑賞。
__.JPG
旦過市場で食材を買い込み、小倉城へたどり着く。
はらはらと桜舞い散る中、花見酒。
__.JPG
酔った勢いで自宅まで歩いて帰った。

昨年はわけあって花見を楽しむことができなかったので
ひときわ楽しかった。

まるでご褒美のようなよき春の一日。
ほとりの商店、ふたたび

一カ月ぶりにほとりの商店。

朝っぱら、営業時間外にちょいとお邪魔。
ますます魅力あふれる場所になっていた。

まず、迎えてくれたのは…

最近、雨降らないのはこの子のチカラ。。。
かなり功を奏しておるようです。


りっぱなお屋根がついた縄文式穴釜。

これで雨の日のパン焼きもOKとなったらしい。

穴窯で焼いたパン。

素材にもこだわっていて美味しい。

カフェメニュー。

どれも美味しそうだったなぁ。

窓辺から緑を眺め、鳥のさえずりに囲まれ、
お茶したり、本を読んだり、音楽に耳を傾けたり…
次は、ゆっくりカフェでくつろぎたい。


笑顔のおふたり。

仲良きことは・・・

あゆみちゃんは、笑顔が増えたような気がする。
Kさんは、まだまだやったるでーと意欲満々。

ほんとに緑々してんだよなー

今度はゆっくり遊びに行きまーす! 

工房日々くのお店「ほとりの商店」→

グアテマラ×日本 手仕事の美

iloitoo グアテマラの布と日本家屋 色と糸展へ。

手仕事の美、生活の知恵、歴史、伝統…文化の競演。
どちらも見応えたっぷり!

3/24まで→ 

港町の風景

この間2回目鑑賞。好き。もう一回ぐらい観にいけないかと思っている。
昭和館で2/15まで。

カウリスマキが描く港町ル・アーブルの風景って
どこかで見たような。。。
海が近くて、ひなびていて。。。
そうそう、あの「雲のうえのしたで」の取材の時、
さんざん歩き回った戸畑だ。

戸畑駅北口界隈、渡し場あたりまで。
あの色さえあれば。。。







そんな目線でまた歩いてみようかなと思う。