本、映画、ひと、音楽、旅のことなど
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
手間ひまの豊かさ
__.JPG
休日。昼酒の勢いでタマネギ4玉をじっくり炒めた。

おかげで、「カレーの壼」の野菜カレー、3日分完成。
なかなか美味しい。

手間ひまかけたものは、やっぱりいいな。

若戎愛農
__.JPG
今宵の酒。

愛農高校で育てられたコシヒカリ使用。
甘口。薫りよく、旨し。

八重垣
__.JPG
市販されていない八重垣酒造の純米吟醸。お祝いのために特別に振舞われたそうな。

ヒトは食べ物でできている。。。
10年ほど、毎朝の自分でブレンドした雑穀米または玄米を炊いて食し、
割と規則正しい時間に食べて、食には気をつけていたのだが。。。

この半年ほど、なんだか忙しくなって雑穀米から次第に麦ご飯となり、
それさえも手を抜き、用意できない時は食パン!おもちですますという
なんとも悲惨な朝ごはんになってしまっていた。
夜も遅くて時間も不規則。
それに何より酒量が増した。。。

その結果、肌荒れや疲れやすさが表面化。
気持ちもなんだかイライラしているように思える(食だけが原因ではないか。。。)
なんだか違う、これはいったい!
ニンゲンは食べるもので決まる!と実感。
失ってはじめてわかるものですな〜

さっそく雑穀を大量購入。

田中米穀店の雑穀。国産で全て粒が揃っててうつくし〜
量も程よい、CPもいい。ありがたく頂戴!

お昼だって、お店で炊いちゃう。
明日から食生活を元に戻すぞ〜

あ、でも酒量は減らないかも。。。
賄い?
 

賄いというのかどうか・・・毎日、こんなおひるごはん。
夏のそうめんって、どうしてか飽きない。
大學丼にチャレンジ
小倉旦過市場で話題の大學堂の大學丼にチャレンジ。

ご飯(中盛・150円)に新鮮な魚をのせたくてウロウロ。
ウニやヒラメを魚屋のおいちゃんにススメられるが、いくらなんでも予算オーバー。
結局、旬のかつおのたたき丼となる。若松トマトを添えて。

 
もっといろんなものをのせたかったけど、量的にも予算的にもちょっと厳しかった。
何人か一緒に行って、分け合うといいようだ。