<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 水俣病講演会へ | main | 映画「ムーンライト」 >>
いがらしみきお作品

iPhoneImage.png

T瀬さんから、これ面白いよと薦められた漫画家の

いがらしみきお作品をたて続けに読む。

 

『誰でもないところからの眺め』

『I【アイ】』1〜3巻(いがらしみきお作)

 

超ヘビー。混沌。混濁。

作者と同年代ということもあるのか、

考えていることが似ていて深みにはまる。

 

久々の漫画。こういうのは好き。

 

4月から最近までに読んだ本はこんな感じ。

 

『チェルノブイリの祈り』(スヴェトラーナ・アレクシエービッチ著)※再読

『ボラード病』(吉村萬壱著)※再読

『虚ろまんてぃっく』( 〃 著)

『生きる』(奥田愛基著)

『朽ちていった命 被ばく治療83日間の記録』(NHK東海村臨界事故)取材班)

『知の仕事術』(池澤夏樹著)

 ↑これには、「保育園落ちた日本死ね!!!」の全文掲載あり。

  池澤氏のいう通り、名文。

  ここだけでも(?)必読の価値あり。

 

ほかにもフェアトレードに関する本などを読み漁る日々。

いつになく、ノンフィクション多い。

 

 

そろそろ小説が読みたいなぁ。

物語の魅力に触れたい。

あちらの世界に連れていってほしい。