<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いてくれてありがとう | main | いがらしみきお作品 >>
水俣病講演会へ



4/30(土)店を休みにして、

天神の光円寺で開かれた水俣病講演会へ足を運ぶ。

プログラムは、原一男さん、森まゆみさん、若松英輔さん、

緒方正実さんたちによるそれぞれの水俣の話の後、

全員での対話。

司会は奥田愛基さん。

 

豪華登壇者。

3時間で収まるはずはなく、約一時間押しで終了。

 

水俣病とは何か、何を失ったのか…答えはあろうはずもなく。

 

死者たちの言葉にならない言葉、

本当のことは表に出ない(見えない)…


なぜ、今、あなたたちはここにいるのですか?

なぜ、今日この話を聞きにきたのですか?

という若松さんの問いかけは胸に堪えた。

水俣病は、いつのまにか自分自身の問題に

なっていた。
 

体験に基づくみなさんのお話、

この場では消化できず。

著作によって知るしかない。