本、映画、ひと、音楽、旅のことなど
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< かけがえのないもの | main | たましいの場所 >>
元旦雑感

元旦のお風呂読書初めは、四月と十月文庫、牧野さんの画文集。

新しい年になった。閏年で366日。
今は余裕だけど、そのうち、あまりの時の過ぎゆく速さに、
焦り出すのだろうな。

8日間もあった年末年始休みも、
買物、料理、父の病院通い、来客やらに追われ、
半分が過ぎてしまったし。


今年、たくさん本読みたい、映画観たいな〜
何かを削って時間を捻出しなければ無理。
スマホやネットの時間、なんとか減らさなきゃ。


元旦深夜放映された「映像の世紀 デジタルリマスター版全11回」
「イタリアへ 須賀敦子 魂への旅三部作」録画したけど、
全部足すと20時間!いったいいつ見るんやろな自分。


チャップいなくなって、堕落したな…とつくづく思う。
何かのために生きていたあの頃。懐かしく思い出される。
猫に出会えるかな。モフモフしたい。


休みもあと、4日か。旅に出たいな(ぜったい無理!)

まだ、年賀状書いてないし…嗚呼