本、映画、ひと、音楽、旅のことなど
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 選ばなかった人生 | main | 大好きな場所 >>
炭鉱の版画家 千田梅二とうえだひろし
__.JPG
定休日、ずっと気になっていた作品を見に田川市美術館へ。

熊本生まれの千田梅二と富山生まれのうえだひろし。
筑豊・水巻の炭鉱で坑夫だったふたりは、そこで同じく働く
記録作家の故・上野英信と出会い、多くの作品を
残すこととなる。

ボタ山、炭住、カンテラ、坑夫たち…
筑豊のありのままが力強く描かれた木版画の数々、
物語りの挿絵、童話や民話を題材にした多くの版画や、
作兵衛翁の作品も数点。

過酷であったろう日々。
その時何を思い、何を伝えようとしたのか。
いっ時、ひとの魂に触れた気がした。