本、映画、ひと、音楽、旅のことなど
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
歩いた歩いた

定休日、久しぶりに相方と朝からウォーキング。

自宅から10キロほどの距離にある温泉

「あじさいの湯」まで歩き、入浴後、

無料送迎バスで帰ろうという算段。

 

気持ち良い雑木林。

 

 

サワガニ発見!ヘビもいた。

 

 

iPhoneImage.png

河内貯水池ではカワセミを目撃。



ほとりの商店通過。

 

 

彼岸花のころ。田んぼのうえは、あじさいの湯。

 

この日、30度近い気温。

汗だくであじさいの湯に到着。

が、なんと!

改修工事で休館。それもまさかの工事初日…

いちおう行く前、開館してるか、調べたけど、

工事なんてどこにも掲載されておらず。

 

しかたなく上重田まで歩き、

バスで帰ろうかと思ったものの、

歩く勢いが止まらず、車道から外れ豊町に降りる。

さらに大蔵を過ぎ、七条のバス停まで歩くことに。

 

結局5時間ほど、20キロ近く歩いただろうか。

今朝は筋肉痛で目覚める。

心地よい疲労。

春の兆し



2017年3月1日、午後より快晴。

あちこちの庭先に春の兆し現れ、ウォーキングも楽し。





















あと半月もすれば、木蓮や雪柳、レンギョウも加わり、
さらに華やかになるだろう。

1月備忘録 冬の京都散策

お仕事ついでに京都をぶらぶら。

今回、到着後すぐに訪れたのは作庭家・

重森三玲の枯山水の作品が鑑賞できる東福寺。

 

静かな時を過ごす。

 

北斗七星を描いているという。

iPhoneImage.png

 

市松模様の庭。

絵画のようでもあり。。。

 

 

iPhoneImage.png

 

紅葉の名所、東福寺はシーズン中はかなりごったがえすよう。

さすがに真冬は静か。

 

iPhoneImage.png

 

 

2016年は若冲生誕300年ということで錦市場のシャッターは

さながら美術館のようになっていました。

閉まってからじゃないと見れない。。。

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

 

毎度おなじみ、旅の最後はお気に入りの「レティシア書房」。

新幹線の時間まで小一時間、ゆっくり過ごしたのでした。

 

iPhoneImage.png

 

谷根千歩き

先月末、築地「ふげん社」さんでの雲したイベントの翌日、

南陀楼綾繁さんに谷根千を案内していただくという

機会に恵まれた。

ラッキー!

 

前日まで厳しい暑さが続いていたのに、

この日はひんやり涼しくて、汗もさほどかかず、

曇り空から途中小雨に降られたが、

濡れても気にならない程度。

 

路地裏、坂道をうろうろ。

 

古書ほうろう→谷中銀座→古書信天翁→朝倉彫塑館→

旅するミシン店→貸しはらっぱ音地→上野桜木あたり→

ひるねこBOOKS→ボン ファイアー→往来堂書店。

 

 

谷中銀座はお祭り中。

 

朝倉彫塑館。

前回、来たときは改装中で入れず、今回はゆっくり見学。

iPhoneImage.png



「上野桜木あたり」は、話題のリノベ新スポットらしい。

ここでビールを。。。と思ったら満席。

このあたりで小雨に降られる

 


夜、訪れたい飲み屋街。



 

歩いていると顔見知りの方から、声をかけられたり、

入る店々で世間話やらなにやら情報交換が始まる。

新しいお店の方たちから、ずいぶんと頼りにされて

いるような会話が見て取れた。

 

ナンダロウさん、谷根千の顔だなぁ。

ご案内ありがとうございました!
 

のどかな休日

JR日田彦山線と平成筑豊鉄道乗り継いで
柿下温泉へ

スピード出し過ぎた6月から脱却すべく、シフトダウン。

ガタゴト列車とてくてく歩き。
30度超える暑さだが、風が抜ける田舎は、
街の暑さとは全く違う。
何にしろ目に入る全てが優しい。

山歩きの後によく立ち寄っていた柿下温泉。
珍しいラドン温泉。ぬるめの露天にゆっくり入る。
蝉の声に包まれ、もみじの緑がすがすがしい。

昔あった食堂はなく、持ち込みOKの休憩所になっていた。
湯上がり後の昼ごはんは、途中降り立った田川伊田の
商店街で買ったコロッケと缶ビール。
寝転がって本読みながら、帰りの列車までの時間をすごす。



すっかり夏の碧空。
車窓からののどかな風景、
温泉でのおばちゃんたちのたわいもないおしゃべりに
安らいだ一日。


このペース、日ごろ、忘れないように(自戒)
花の季節

のどかな春の陽気の中、父を散歩に連れ出す。






今、満開の八重桜。
花見は終わったかなと思う頃に咲き出すという。



小手毬も満開。

いつの間にか花の季節。



連休歩き
毎年、イベント入れて休み返上だったけど、今年は何も予定入れず。

なので、歩いたー
1日目
安部山公園駅〜妙見〜森林公園〜神岳〜城野〜自宅のある竪林町まで3時間
二日目
自宅〜到津〜金比羅山〜金鶏町〜自宅の2時間半

足立山麓の山藤


猫歩き




歩く歩く

いつでもどこでも歩く歩く。
歩く時間でものを考える。歩く目線が好き。
明日から4月

風邪っぴきにもかかわらず、花見にと歩き回ったら、
しんどくなった。
休みはからだ休めなきゃと思いつつ…
ニャンニャンニャンの日も過ぎた
FullSizeRender.jpg
いつもの場所にいつもの子ら。

車の荷台に2匹、奥に1匹、室外機の上に1匹…
全部で6匹。